防犯カメラ・監視カメラ専門店 日本最大級の実績!法人様歓迎。設置工事無料見積OK

アルタクラッセ 防犯カメラ販売・設置工事アルタクラッセ

会員登録でカード番号の再入力不要
  • お電話でのご購入・ご相談・お見積もりもお気軽に!
  • 工事お問い合わせ
  • 商品・その他お問い合わせ


無線カメラセット

無線カメラセット
有線カメラセット
ワイヤレスカメラセットの一覧はこちら!
有線カメラのセットはこちら!

カテゴリー

HOME > メーカー別 > パナソニック(Panasonic) 製の防犯・ネットワークカメラ > i-PROネットワークカメラ > パナソニック「i-PRO」防犯カメラ WV-SP509J(フルHDネットワークカメラ)


カートへ


パナソニック「i-PRO」防犯カメラ WV-SP509J(フルHDネットワークカメラ)

パナソニック「i-PRO」防犯カメラ WV-SP509J
(フルHDネットワークカメラ)

SALE

商品番号 WV-SP509J

メーカー希望小売価格194,000円のところ
当店特別価格149,600円(税込)

[1,496ポイント進呈 ]

数量
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く
進化したUniPhier® システムLSIを搭載
UniPhier®

改良・強化されたパナソニック独自のプラットフォームUniPhier® システムLSIを搭載。H.264ハイプロファイル方式の高圧縮技術により、1920×1080/30 fps フルHD H.264動画、640×360/30 fps H.264動画の2ストリーム同時配信を可能にしました。
また、3メガピクセル1/3型MOSセンサーの採用により、高解像度・高画質で鮮明な3メガピクセルJPEG(2048×1536/最大15 fps)配信も実現します。


H.264高圧縮技術とVIQS※1により配信データ量を低減

進化したUniPhier® システムLSI は、更に高いパフォーマンスを得ました。そのひとつが配信データ量の低減です。従来機種※2と比較して、H.264高圧縮技術では最大約30%低減。また、VIQS(指定エリア画質可変)機能により最大約20%低減。この2つの組合せにより、配信データ量は最大約50%※3の低減を実現します。
この機能の効果により、狭いネットワーク帯域環境における1920×1080/ 30 fps フルHD動画配信はもとより、ネットワーク帯域に対する負荷軽減、レコーダー記録容量の低減を可能にします。


SDXC※4 /SDHC/SDメモリーカードスロットを搭載

アラーム発生時やスケジュール設定、ウェブブラウザー画面からの手動操作で、SDXC/SDHC/SDメモリーカードにH.264動画またはJPEG画像を保存できます。また、ネットワーク障害時にJPEG画像を保存することもできます(ダウンロード可能)。

SDメモリーカード (SD/SDHC/SDXC メモリーカードを含む) は、書き換え回数に限度がある消耗品です。またSDメモリーカードへのアクセス中に電源が遮断されたりすると、SDメモリーカードやカード上に記録されたデータが破壊されることがあります。長期間にわたる記録や高い信頼性を求める記録には、パナソニック製のレコーダーのご利用を推奨します。


2エリアVIQS※1(指定エリア画質可変)機能を新規搭載

WV-SP509Jでは、撮影画角内で指定した範囲を最大2カ所まで設定することができる2エリアVIQS 機能を新規搭載。重点監視エリアの視認性向上がはかれます。

また、VIQS範囲以外は低解像度領域となり、映像配信データ量の低減を実現します。VIQS 機能は、H.264設定時のみ適用可能。また、高解像度の指定領域は2エリア合計で全画面比40%以下の指定となります。

※写真はVIQS 機能説明のためのイメージです。



クロッピング機能(領域切り出し機能)を搭載


全体の画像配信と同時に、クロッピング画像(切り出した画像)の配信ができます。クロッピング画像表示は、H.264/JPEG(VGA /QVGA /640×360 / 320×180、最大30 fps)の配信設定が可能。また、クロッピングの指定エリアを最大4カ所まで設定し、その4カ所の画像をシーケンス制御で表示できます。

※1 VIQS:Variable Image Quality on Specified area
※2 従来機種:DG-NP502(生産完了品)
※3 撮影する被写体により効果が変わる場合があります。
※4 UHS(Ultra High Speed)インターフェースには対応しておりません。


定格

基本

電源 PoE(IEEE802.3af 準拠)
消費電力 DC12 V:570 mA、PoE 48 V:125 mA(クラス2機種)
使用温度範囲 − 10 ℃〜+ 50 ℃
使用湿度範囲 90 %以下(結露しないこと)
モニター出力
(画角調整用)

VBS:1.0 V[ p-p]/ 75 Ω、コンポジット信号、RCA ジャック

寸法 75 mm(幅)× 65 mm(高さ)× 132.5 mm(奥行き)
(電源用端子台含まず)
質量 約420g
仕上げ ファインシルバー(501)

カメラ部

撮像素子 1/3 型 MOS センサー
有効画素数約 約 310 万画素
走査面積 4.51 mm(H)× 3.38 mm(V)
走査方式 プログレッシブ
最低照度

カラー
0.5 lx(F1.4、オートスローシャッター:Off(1/30 s)、ゲイン:On(High)) 0.03 lx(F1.4、オートスローシャッター:最大16/30 s、ゲイン:On(High))(換算値)
白黒
0.06 lx(F1.4、オートスローシャッター:Off(1/30 s)、ゲイン:On(High)) 0.004 lx(F1.4、オートスローシャッター:最大16/30 s、ゲイン:On(High))(換算値)

スーパーダイナミック On/Off
ダイナミックレンジ 52 dB typ. (スーパーダイナミック:On、光量制御:フリッカレス時)
ゲイン(AGC) On(High)/On(Mid)/On(Low)/Off
暗部補正 On /Off(スーパーダイナミックOff 時のみ)
光量制御 フリッカレス(50 Hz /60 Hz)/屋外撮影/固定シャッター
シャッター速度 1/30、3/100、3/120、2/100、2/120、1/100、1/120、1/250、1/500、 1/1000、1/2000、1/4000、1/10 000(スーパーダイナミックOff 時のみ)
オートスローシャッター Off(1/30 s)、最大2/30 s 、最大4/30 s 、最大6/30 s 、最大10/30 s 、 最大16/30 s
カラー/白黒切換 On /Off /Auto1/Auto2
ホワイトバランス ATW1/ATW2 /AWC
デジタルノイズ
リダクション
High / Low
画像認識 顔検出 On /Off(XML 通知設定あり)
プライバシーゾーン On /Off(ゾーン設定 最大2 か所)
VIQS On /Off(最大2 か所)
画面内文字表示最大 最大20 文字(アルファベット、カタカナ、数字、記号) On /Off
動作検知(VMD) On /Off、4 エリア設定可能

ネットワーク部

ネットワーク 10BASE-T/100BASE-TX、RJ45 コネクター
画像解像度撮像 アスペクト比:4:3
H.264 1280 × 960/ VGA(640 × 480)/ QVGA(320 × 240) 最大30 fps
MPEG-4 VGA(640 × 480)/ QVGA(320 × 240) 最大30 fps
JPEG (MJPEG) 1280 × 960/ VGA(640 × 480)/QVGA(320 × 240) 最大30 fps
アスペクト比 : 16:9 ※ MPEG-4 は対応しておりません。
H.264 1280 × 720/640 × 360/320 × 180 最大30 fps
JPEG(MJPEG )1280 × 720/640 × 360/320 × 180 最大30 fps
画像圧縮方式
※2、※3
H.264/MPEG-4
画質選択:動き優先/標準/画質優先
配信方式:ユニキャスト/マルチキャスト
ビットレート:
(固定ビットレート/ベストエフォート配信):64 kbps/128 kbps/ 256 kbps/384 kbps/ 512 kbps/ 768 kbps/1024 kbps/ 1536 kbps/2048 kbps/3072 kbps/4096 kbps/ *8192 kbps *H.264 モード時のみ
(フレームレート指定):1 fps/3 fps/ 5 fps/ 7.5 fps/10 fps/ 12 fps/15 fps/20 fps/30 fps
JPEG/(MJPEG)
画質選択:0 最高画質/1 高画質/2 /3/4/ 5 標準/6/ 7/ 8/9 低画質(0 〜9 の10 段階)
配信方式:PULL / PUSH

画像更新速度
0.1 fps 〜 30 fps
(JPEG とH.264/ MPEG-4 同時動作時のJPEG フレームレートは制限有り)
配信量制御

制限なし/64 kbps/128 kbps/256 kbps/384 kbps/ 512 kbps/ 768 kbps/ 1024 kbps/2048 kbps/4096 kbps/ 8192 kbps

対応プロトコル

IPv6:
TCP/ IP、UDP/ IP、HTTP、HTTPS、RTP、FTP、SMTP、DNS、 NTP、SNMP、DHCPv6、MLD、ICMP、ARP
IPv4:
TCP/ IP、UDP/ IP、HTTP、HTTPS、RTSP、RTP、RTP/ RTCP、 FTP、SMTP、DHCP、DNS、DDNS、NTP、SNMP、UPnP、IGMP、ICMP、ARP

最大接続数 14(条件による)
FTP クライアント アラーム画像送信、FTP 定期送信
マルチスクリーン 同時に16 台のカメラの画像を表示(自カメラ含む)
携帯電話対応 NTTドコモ、au(KDDI)、SoftBank
JPEG 画像表示、AUX 制御(アクセスレベルによる)

携帯端末対応
iPad、iPhone、iPod touch(iOS 4.2.1 以降)※ 4、
Android™ 端末(docomo P-07C)(2012 年1月現在)※※ 5

※1 取扱説明書の定めに従い設置工事が正しく行われ、かつ適切な防水処理が行われた場合のみ。
※2 H.264とMPEG-4はどちらか一方のみ選択可能となります。
※3 同じ圧縮方式でそれぞれ独立に2ストリーム分の配信設定が可能です。
※4 iPad、iPhone、iPod touchは米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※5 Android および Androidロゴは、Google Inc.の商標または登録商標です。

 

関連商品(別売)


イーサネット送信アダプター

イーサネット
送信アダプター
BB-HPE2
本体希望小売価格
26,040円
(税抜24,800円)

ACアダプター(DC12V用)

ACアダプター
(DC12V用)
WV-PS16
本体希望小売価格
8,400円
(税抜8,000円)









対応OSとブラウザ
OS
ブラウザ
Microsoft® Windows® 7
Professional 64 ビット日本語版
Windows® Internet Explorer® 8
日本語版
Microsoft® Windows® 7
Professional 32 ビット日本語版
Microsoft® Windows Vista®
Business SP1 32 ビット日本語版
Windows® Internet Explorer® 7
日本語版
Microsoft® Windows® XP
Professional SP3 日本語版
Windows® Internet Explorer® 6 SP3
日本語版

●IPv6で通信を行う場合は、Microsoft® Windows Vista®または
 Microsoft® Windows® 7を使用してください。

●Microsoft® Windows® XPを使用する場合、撮影シーンが大きく変わる際(動きのある被写体を映したときやパン・チルト操作時)に、OSの描画処理(GDI)の制約により、 ティアリング(画面の一部がずれて表示される現象)が発生することがあります。

 /></div><div style=
Uniphier®は、パナソニック株式会社の登録商標です。
 /></div><br><br><br><div style=
ONVIFは、ネットワークビデオ製品のインターフェースに 関する標準規格策定を目的とした公開フォーラムです。
 /></div><div style=
「シナプスネット」はアナログからデジタルまで多様なユニット、ソフトウェアが連携して高度なセキュリティ環境をお届けするIP統合ネットワークプラットフォームです。
 /></div><div style=
IPv6普及促進団体であるIPv6 Forumが中心となり設立した団体
「IPv6 ReadyLogo Committee」が発行するロゴマークです。



  • 免責について
    この商品は、特定のエリアを対象に監視を行うための映像を得ることを目的に作られたものです。この商品単独で犯罪などを防止するものではありません。
    当社はいかなる場合も以下に関して一切の責任を負わないものとします。
    1. 本商品に関して直接または間接に発生した、偶発的、特殊、または結果的損害・被害
    2. お客様の誤使用や不注意による障害または本製品の破損など。
    3. お客様による本商品の分解、修理または改造が行われたことによる損害・被害。
    4. 本商品の故障・不具合以外の何らかの理由または原因により、映像が表示などできないことによる不便・損害・被害。
    5. 第三者の機器などと組み合わせたシステムによる不具合、あるいはその結果被る不便・損害・被害。
    6. お客様による監視映像(記録を含む)が何らかの理由により公となりまたは監視目的以外に使用され、その結果、被写体となった個人または団体などによるプライバシー侵害などを理由とするいかなる賠償請求、クレームなど。
    7. 登録した情報内容が何らかの原因により、消失してしまうこと。

  • ネットワークに関するお願い
    本商品をご使用になる場合、以下のような被害を受けることが考えられますので、お客様の責任の下、ネットワークセキュリティ対策を十分に行ってください。
    1. 本商品を経由した情報の漏洩や流出
    2. 悪意を持った第三者による本商品の不正操作
    3. 悪意を持った第三者による本商品の妨害や停止 ・ファイヤーウォール等で、安全性の確保されたネットワークでご使用ください。・コンピューターをご使用のシステムでは、コンピューターウィルスや不正プログラムの感染に対するチェックや駆除を行ってください。 ・不正な攻撃から守るため、ユーザー名とパスワードを設定し、ログインできるユーザーを制限してください。 ・画像データ、認証情報(ユーザー名、パスワード)、アラームメール情報、FTPサーバー情報、DDNSサーバー情報などがネットワーク上で漏洩する可能性があります。ユーザー認証で、アクセスを制限するなどの対策を実施してください。

  • 使用上のご注意
    本商品とともに使用する記録装置、SDメモリーカードに記録された情報内容は、万一、消失しても、故障や障害の原因にかかわらず、当社は補償いたしかねます。
    ・画像更新速度は記録装置、SDメモリーカード性能、ネットワーク環境、PC性能、被写体、アクセス数等により遅くなることがあります。

  • 画像情報の取り扱いについて
    本商品とともに使用する記録装置、SDメモリーカードに記録された情報内容は、「個人情報」に該当する場合があります。本商品が廃棄、譲渡、修理等で第三者に渡る場合には、その取り扱いに十分に注意してください。
    ・SDメモリーカードは取りはずし、保管管理してください。

  • 設置上のお願い
    以下の場所には設置しないでください
    本商品・ケーブル等が容易に破壊されるような場所

  • 商標および登録商標について
    ・ Microsoft®、Windows®、Windows Vista®、Internet Explorer®、ActiveXおよびDirectXは、米国Microsoft® Corporationの、米国、日本およびその他の国における登録商標または商標です。
    ・IntelおよびPentiumは、アメリカ合衆国およびその他の国におけるインテルコーポレーションまたはその子会社の商標または登録商標です。
    ・AdobeおよびReaderは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
    ・「iモード」および「i-mode」ロゴは、NTTドコモの登録商標または商標です。
    ・SDロゴは商標です。
    ・その他、本文中の社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。