取扱3,091商品!創業1990年の信頼と実績。防犯カメラは秋葉原駅徒歩3分の防犯用品専門店『アルタクラッセ』にお任せ。設置工事・相談・大口注文も当店へ


HDSDI
500万画素防犯カメラ
220万画素ワイヤレスカメラ
400万画素カメラセット

HOME > 個人用防犯機器 > 窓用防犯グッズ


カートへ

ガラス窓用振動センサー薄型
DS-SE-3T



窓用センサーアラーム「音嫌い3号 薄型 DS-SE-3T」

薄いから「割られポイント」に貼れる! ガラス窓用振動センサー
窓用センサーアラーム「音嫌い3号 薄型 DS-SE-3T

商品番号 DS-SE-3T

1,192円(税込)

[12ポイント進呈 ]

数量
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く



1.空き巣のアンケートで87%が防犯センサーを「非常に気になり、避ける」と回答しています。
2.ガラスを割られた時の振動を察知します。
3.泥棒はセンサーを極端に嫌います。
4.泥棒は全てプロなので入りやすい家しか選びません。
5.センサー・シール警告なども確実に効果があります。
6.大音量100dBで威嚇度100%です。






スリム設計!窓の引き違い可能で割られポイントに貼れます!


表面が凸凹しているガラスや高温になる場所へのお取り付けはご遠慮下さい。
(本製品に直接水をかけないでください)



引き違いを可能にする場合は、室外側のガラスと室内側のサッシの隙間が12mm以上必要です。



建て付けの悪い窓は風や振動で発報することがあります。
窓をキチンと調整後取り付けて下さい。





電池ボックスに電池を入れます。正常に作動するか確認して下さい。



スイッチをONにすると、LEDが点滅し、約5秒後に一度だけ「ピッ」と合図がなり警戒状態に入ります。



本体を叩いて警戒音が鳴るか確かめて下さい。
問題が無いようでしたら取り付けます。




室内側奥のガラス窓、クレセントの近く(半径15cm以内)の室内側の窓に取り付けます。




サッシが引き違うことを確認します。



取り付ける箇所を十分に清掃し、ホコリ・ゴミ・油分・水分を取り除きます。
完全に乾いていないと脱落する場合があります。



裏のはく離紙を剥がします。



クレセントに近い場所にバランス良く貼り付けます。
張り直しをされますとテープの粘着力が低下し、はく離する恐れがあります。


取り付け完了です。


透明なガラスに取り付けると写真のように、屋外から製品が見え、威嚇になります。




スイッチをON後、LEDが点滅し、約5秒後一度だけ「ピッ」と合図がなり、警戒状態に入ります。



ガラスが割られたり、叩かれたりすると約30秒警戒音が鳴ります。その後、音は鳴りやみ再び警戒状態に入ります。



電池を替える時はフタをスライドさせ電池カバーを外し、電池を取り出します。電池の落下に注意して下さい。

(ご注意)付属の電池は試験用ですので 早めの電池交換をお勧めします。